和田地区のまちづくりへの取り組み

手をつなごう、和田の郷。

私たちの故郷、和田の郷。

僕たち、私たちが生まれ育ったこのまちを、もっともっとよくしたい。

戸川、本郷、重富、和田の皆が共に手をつなぎ、いつも笑顔でいれるように。

ふれあう仲間を大切に。

自ら楽しみ、優しく、いつも感謝を忘れない。

そんな心通じ合える人でいたい。

そんな仲間達と、元気で末永く、幸せに暮らせる郷でありますように。

1DSC1081_1

和田地区まちづくりスローガン

”手をつなごう、和田の郷。”和田地区応募総数20組から選ばれたこの和田地区のまちづくりスローガンは、“新しい組織の中で、手をつないで郷づくりをする”という意味が込められています。

4つの自然豊かなこの土地で、ふれあう仲間を大切にし、優しい笑顔に溢れ幸せに暮らせるまちづくりを目指しています。

和田地区のまちづくりが目指すもの

和田地区のまちづくりは、「協働のまちづくり」理念もとに、地域創意工夫と判断責任よって特性に応じた魅力ある地域協働のまちづくりを目指します。自治意識と連帯感を醸成し、安心で安全な暮らしやすい地域を形成していくことを目指しています。

和田地区のまちづくりシンボルマーク

シンボルマーク

和田地区の特産である”和田桃”のピンクを配色し、戸川・本郷・重富・和田の4地区の結びつきを ”わ” という文字に込めました。和田地区のまちづくりは、このシンボルマークを起点とし、様々なまちづくり活動に生かしていきます。

和田地区のまちづくりロゴ

シンボルマークと和田地区まちづくりのスローガンの組み合わせです。当ウェブサイトでは、このロゴマークを使用し、まちづくり活動を積極的にPRしていきます。

今までに作成したロゴ

WADA(和田)を2重線の丸で囲み、4つのキーワードを配置しました。2重線は手足で地域の人たちが手をつないで輪になっている様子を表しました。4つのキーワードは4つの地区を表すと同時に、・笑顔・楽しむ・創りだす・感謝の4つのキーワードを大切に持っている人であり続けたい気持ちを表現した英字ロゴです。

和田地区のキャッチフレーズ”手をつなごう、和田の郷”と四つの地区が輪(和)になって、和むということで、”和になろう!”を表現したロゴです。

Contact To Us