旭町和田地区のご紹介

和田地区は、島根県西部、広島県との県境の浜田市旭町の4つの行政区から構成される山村地域です。ここでは、山の幸・川の幸に恵まれ、古くからの豊かな農地によって育まれてきた緑豊かな地域で、のどかで心の癒しをもたらしてくれます。山々も四季の移り変わりを見事な色合いでとても身近に感じることが出来ます。

和田地区の4つの自治会

戸川自治会

戸川自治会は24世帯(平成26年1月時点)で単独の戸川行政区のみで運営している和田地区最小の自治会です。戸川には八戸川が流れており、夏は県内外から多くの渓流釣り客が訪れます。

本郷自治会

本郷自治会は69世帯(平成26年1月時点)で上本郷、下本郷の2行政区で運営している和田地区2番目の規模の自治会です。本郷には住宅団地(名称:重富住宅団地)があり、U・Iターン者が多くおられ、また福祉関係施設が多くあります。

重富自治会

重富自治会は50世帯(平成26年1月時点)で上重富、下重富の2行政区で運営している和田地区3番目の規模の自治会です。重富には和田地区内で唯一の商店や、高速バス停があります。

和田自治会

和田自治会は74世帯(平成26年1月時点)で上和田、柏尾谷、天津谷、和田町、大石谷、下和田の6行政区で運営している和田地区最大規模の自治会です。地区外でも有名な和田の桃を多く生産しています。

Contact To Us